元気を回復して、 健康な状態が続く東洋医学

「すいな(推拿)」は東洋医学です。
東洋医学は中国古来の“人間を知る医学”です。


漢方、針灸と並ぶ中国三大医療法の「すいな(推拿)」
少ない力で筋肉と骨格、経絡と経穴、気血の流れ、自律神経に作用し、心と身体を癒すことができるのは東洋医学の「すいな(推拿)」整体法だけです

「すいな(推拿)」は日本で言われている”整体”とは違います。

人の身体を天候や木、火、土など大自然の原理にあてはめて
筋肉と骨格、経絡と経穴、気血の流れ、自律神経に作用し、
新陳代謝を盛んにして心と身体を健康にする中国の医療手技法です  
(注)日本では医療として認められていません

初めて手技法を学ぼうと考えていらっしゃる方はぜひ「すいな(推拿}を学ぶようおすすめします。
東洋医学の理論によって人間の成り立ち、不調になる原因を知り、身体の不調から回復して健康を維持する原理が理解できます。
ここをしっかり理解することが専門知識を持ったお仕事の”やりがい”となるでしょう。
そして手や体の使い方が無理がないのでお客様に安全で、あなた自身を傷めることがありません。

最近はエステをされている方が「すいな」を取り入れてレパートリーを増やし、お仕事に活かしたいというご希望が増えてきました。
実際ご自分のサロンで「すいな」を新しいメニューに導入して人気が出たオーナーさんがいらっしゃいます。

これは普通の整体やサロンでは物足りないお客様のご要望と、より専門的な手法と知識を学んで本物の美と健康を求める専門家としての道を目指す方が増えたのだと思います。

小顔やむくみなど美に対する意識が高くなったので、血行を良くしてエステをすれば経絡の気血の流れによって相乗効果が抜群にあります。

「すいな整体法」は、ソフトな手法でありながらカチコチに凝り固まった筋肉を大きく動かして全身をほぐし、経絡とツボを刺激する方法で身体の芯に効かせて、蓄積されたお疲れをとって身体の中から元気を回復させる整体法です。 

肩こりや腰痛を軽減するのはもちろん、自律神経に働きますので現代に多いストレス軽減、自律神経の乱れ、むくみをとる、手足の冷え、更年期障害、などを解消できて、きれいになるのと同時にお体の調子もよくしてお客様に喜ばれます。
自分の思い通りの施術ができてお客様にもあなたにも、体を傷めない優れた整体法です。

手を筋肉に密着させて大きく動かし、経絡、ツボを刺激して気血の流れを整え、自律神経の働きを活発にする、・・・これが“こんなに軽い”方法で一度にできてしまうのです。
”軽い力で筋肉を大きく動かす”というのは、手や指を筋肉に密着させて大きく動かすことにあります。
手や指を筋肉に密着させるのに力は要りません。
密着させたらそのまま大きく動かすだけです。
手をしなやかに大きく動かすことで筋肉の中の血流をよくして痛み物質や老廃物を取り除き元気を回復します。
それが、力を使わない「すいな」整体法です。
いま流行りの全力で“強く揉む”ということに対して、「すいな」整体法が”軽い力で筋肉を大きく動かす”ことの違いを理解できるので、「すいな」ならお客様が安心してあなたの施術を受けていただけることを実感できるでしょう。
ですから美と健康を求める女性のお客様にピッタリの手法となります。

この技術は一度習得すれば一生使える技術です。
すいな(推拿)」は予防医学や代替医学として認知されている東洋医学の実践として継承され、専門性が高く、競争が激しい整体の世界であなたが自分を活かすためにとても価値があります。

整体やリラクゼーションの業界ではこれから専門知識が求められ、代替医療と言われる東洋医学の「すいな」は注目されるでしょう。
もっときれいになる東洋医学をとりいれてサロンのお仕事に活かして下さい。

そうすれば、あなたが自信をもってお客様の美と元気を取り戻す、価値ある人材として認知されることは間違いありません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中