東洋医学 すいな 肩こり

1)肩こり施術 

肩こりの原因

  • 同じ姿勢を長く続ける - デスクワーク・パソコンなど
  • ストレス
  • 自律神経の不調
  • アンバランスな歩き方 
  • いつもハイヒールを履いている
  • 立ち仕事の方
  • 筋肉の弱化
  • 外傷性のもの - 重い荷物を担いだり、急な運動によるもの
  • 関連する筋肉 - 肩甲挙筋・菱形筋・僧帽筋・脊柱起立筋・斜角筋・胸鎖乳突筋・上腕三頭筋・三角筋
  • 関連する経穴 - 天柱・完骨・風池・
             肩井・肩中喩・肩外喩・天宗・肩貞・
             少海・尺沢・内関・曲池・手三里・外関・合谷

施 術(必ず全体のほぐしをして、遠から近へ・弱から強へ・動から静へ)

施術の前に必ず問診して原因を明らかにします。

Ⅰ.姿勢  患者:伏臥位   

○ 背中全体に掌で軽擦

○ 天柱・完骨・風池に指按法

○ 頚部から肩・背にかけて滾法

○ 肩井に按揉法・分筋法

○ T1~T7に按揉法

○ 肩甲骨内縁(菱形筋の停止部)に按揉法

○ 頚部から肩、肩甲骨に滾法

○ 天宗に按法、滾法

○ 天宗抽に第二指第二関節で肩甲骨内縁に点法

Ⅱ.姿勢  患者:側臥位   術者:患者の背側

  • 按揉肩井
  • 肩甲骨調整 - 一指から四指を上になっている肩甲骨内縁に固定して

もう一方の掌で患者の肩を回しながら内縁に入れ込む

  • 天宗に按揉法、博運 、肩貞に滾法
  • 引き伸ばし上肢 - 肩貞指按
  • 引き伸ばし上肢 - 肩井指按
  • 引き伸ばし上肢 

Ⅲ.腕の点穴

天井・尺沢・少海・曲池・手三里・外関・内関・合谷

Ⅳ.姿勢  患者:座位   術者:患者の背側

○ 大推に軽打

○ 肩・背に滾法、擦法、

終了

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中